代表Profile

亀谷 輝親(かめや てるちか)
サイエンティフィック コミュニケーションセンター株式会社 代表取締役

社員のパフォーマンスを引き出す能力開発と戦略人事の専門家。人がコミュニケーション力を高めるために必要なスキルとマインドを体系的に整理・強化するプログラムや行動特性アセスメントを活用した管理者向け研修、チームビルディング等の個人・団体に対する支援を実施している。

 

【経歴】

1986年 日本アップジョン株式会社(現ファイザー株式会社)入社、医療用医薬品の営業を担当。

1999年 ヤンセンファーマ株式会社入社、営業マネジャー職を経てマーケティング部グループ長として中枢神経系用薬「リスパダール」のマーケティング活動に従事。

2003年に大塚製薬株式会社入社。中枢神経系用薬「エビリファイ」の上市準備活動を行い、以降、2009年まで応用開発部・CNS領域の責任者として同製品の育成に携わる。2010年から人材開発部門において営業職及び管理職のスキル向上を目指し、面談スキルアップを目的としたプログラムやチームビルディングプログラム等を内製化し、自らもファシリテーターとして1000人を超える人材の育成に携わった。

2017年 、人材開発・戦略人事コンサルタントとして独立。「サイエンティフィック コミュニケーションセンター株式会社」を設立し、製薬企業、医療機器メーカーをはじめとする法人・団体に対するサービスを開始。  HRD株式会社オフィシャルパートナー、プロファイルズ株式会社戦略的ビジネスパートナー、株式会社富士ゼロックス総合教育研究所社外契約講師として活動。

【保有ライセンス】

  • ProfileXT 認定コンサルタント
  • Check Point360° 認定コンサルタント
  • Organaizational Alignment Survey 認定コンサルタント
  • Profiles Sales Assessment 認定コンサルタント
  • Profiles Managerial Fit 認定コンサルタント
  • DiSC 認定トレーナー

【所属学会】

  • 日本臨床精神神経薬理学会会員
  • 日本うつ病学会会員
  • アジア神経精神薬理学会 (Asian College of Neuropsychiatry)会員

【学術論文】

  • 統合失調症治療薬アリピプラゾール/The antipsychotic drug aripiprazole(共著 日本薬理学雑誌 : FOLIA PHARMACOLOGICA JAPONICA 128(5), 331-345, 2006-11-01)